東日本大震災の被災地の子どもたちをアメリカが招待!

Share on Facebook

教育交流事業「TOMODACHI」(トモダチ)

こども関連のあれこれニュースと情報 2012年2月4日

アメリカ

アメリカ大使館は東日本大震災で被災した子供たちを支援するため、子供たちをアメリカに招待する教育交流事業「TOMODACHI」(トモダチ)を実施すると発表しました。今年は主に岩手、宮城、福島の3県で被災した計約425人を招待します。
対象は小学生から大学生です。主なプログラムは下記です。
●カリフォルニア州立大バークリー校で3週間研修する高校生対象のプログラム(定員300人)
●夏休みに3週間、米国各地の家庭にホームステイして英語を学ぶ高校生対象のプログラム(定員毎年60人)
●ハワイで文化の多様性を学ぶ中学生対象(3月時点の小学6年生も可)のプログラム(定員60~70人)
このプログラムはソフトバンク、日本コカ・コーラ、日本GE、ハワイ日米協会などの資金協力で実現しました。





にほんブログ村 子育て情報

This entry was posted in 教育・学校情報, 未分類, 海外情報. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Spam Protection by WP-SpamFree