「夏休みこども科学フェスティバル」開催!ロボットとのお散歩も!

Share on Facebook

三菱みなとみらい技術館



横浜市西区にある三菱みなとみらい技術館で7月20日から、「夏休みこども科学フェスティバル」が9月1日まで開催されます。

 「夏休みこども科学フェスティバル」は、子どもたちに科学技術の楽しさ、ものづくりのおもしろさを伝えることを目的とした夏休み恒例企画です。スタンプラリーや上映会などを実施し、科学体験しながら、楽しく学ぶことができます。

科学映像作品の上映会では、ロケットや飛行機が飛ぶ仕組みを解説。館内展示を見ながら隠されたキーワードを探してクイズに答える「環境・エネルギーゾーンクイズラリー」や、三菱重工業が開発したコミュニケーションロボット「wakamaru」とのお散歩タイムなども行われます。

 また、三菱みなとみらい技術館では横浜みなと博物館との連携キャンペーンとして、海洋ゾーン「みなとみらい海洋研究所」で、日本が誇る有人潜水調査船「しんかい6500」や、深海巡航探査機「うらしま」、地球深部探査船「ちきゅう」の技術を展示しています。

 ほかにも、8月10日と11日には、宇宙航空研究開発機構(JAXA)後援の航空宇宙イベント「コズミックカレッジ2013」を開催。小学校低学年、高学年それぞれを対象としたプログラムで、ペーパースチロールを材料に、タコや鳥、ホバークラフトなどをつくり体験しながら飛ぶ仕組みを学ぶことができますよ(事前申込制)。

 
■三菱みなとみらい技術館
所在地:〒220−8401 横浜市西区みなとみらい3−3−1 三菱重工横浜ビル
電話:045−200−7351
開館時間:10時~17時(入館は16時30分まで)。月曜休館(祝日の場合は翌日)。
入館料:大人500円、中・高校生300円、小学生200円。

三菱みなとみらい技術館公式サイト






にほんブログ村 子育て情報




This entry was posted in こどもとお出かけできるスポット, 夏休み・夏休み自由研究, 教育・学校情報. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Spam Protection by WP-SpamFree