ランドセルの購入価格が、10年で1万円も高くなっている!

Share on Facebook

ランドセルの平均購入価格は36,600円!

こども関連のあれこれニュースと情報 2013年2月25日

スポンサー広告

ランドセルピンク

もうすぐ卒園、入学シーズンです。小売店の店頭では昨年末からランドセル売り場が賑わっていましたが、この時期になるとすでに売り出し期間を終えている店舗も多くなっています。というのも、9割の保護者が入学前の2月にはランドセルを購入し終えているからです。

 ベネッセのアンケートによると、ランドセルの準備は「入学前年度の12月以前」に済ませていたという保護者が65%を超えて最も多くなっています。2009年には「12月以前」が40%に過ぎなかったことを考えると、購入時期は年々早期化していることが分かります。
 色については男の子で「黒」が63.3%と最多ですが、女の子は「ピンク」が最も多く42.6%、次いで「赤」29.1%、「水色」11.5%という結果になりました。少し前まで女の子のランドセルといえば赤でしたが、今では半数近くがピンクを好んでいるようです。

気になる価格の上昇ですが、2000年には26,038円だったランドセルの平均購入価格が、2011年には36,600円まで上昇しています。10年間で1万円も高くなっていることが判明しました。
2003年頃から女児のランドセルの購入価格が高くなり、2000年には男児の方が1,100円ほど高かったのですが、2011年には女児が約2,900円も上回るようになりました。

どうやら少子化に加え、女の子の方がファッション性を重視する傾向にあるのが要因のようですね。
 ランドセルメーカーも女児の好みに訴えようと、ハートの刺繍を付けたり色のバリエーションを充実させたりして付加価値を高めてきています。メーカーのこうした戦略がヒットし、少子化とデフレにもかかわらず、平均購入価格を1万円も上げることができたようです。

楽天のランドセル一覧ページ





にほんブログ村 子育て情報


This entry was posted in キッズファッション, 子どもに関するマネー情報, 子どもアンケート・調査, 教育・学校情報. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Spam Protection by WP-SpamFree