国際エミー賞にキッズ・アワード新設

Share on Facebook

「デジモンクロスウォーズ」もノミネート

こども関連のあれこれニュースと情報 2013年1月7日

スポンサー広告

世界の優れたテレビ番組を顕彰する国際エミー賞(THE INTERNATIONAL EMMY)が、2012年から新たにキッズ・アワードを新設しました。
国際エミー賞は、アメリカを除く世界のテレビ番組から優秀作品を選び出しています。毎年秋に受賞作品の発表、授賞式を行っています。国際テレビ芸術科学協会(International Academy of Television Arts & Sciences)が主催の賞です。

キッズ・アワードは国際エミー賞のなかから子ども向けの番組分野をスピンオフ。独立したイベントとして運営されます。プレスクール部門、アニメーション部門、ノンフィクション部門(Factual)、リアリティ番組部門(Non-Scripted Entertainment)、シリーズ部門、テレビ映画・ミニシリーズ部門の6部門から構成されます。
各部門候補作は4作品、2月8日にニューヨークのチェルシー・ピアで開催される授賞式で発表される予定です。

第1回のノミネート作品は、昨年暮れにすでに発表されていて日本からの作品も含まれています。
アニメーション部門にノミネートされたのは、東映アニメーションが制作した『デジモンクロスウォーズ 時をかける少年ハンター達』。1999年からスタートするデジタルモンスターシリーズのアニメ最新シリーズにあたります。デジタルモンスターシリーズは海外でも人気が高く、様々な地域、放送局で放映されており、そんな人気も、選考に反映していそうです。
また、シリーズ部門ではNHKの『中学生日記』がノミネートされています。国内では1970年代から続く人気番組ですが、2012年シリーズを終了しています。

国際エミー・キッズアワード(THE INTERNATIONAL EMMY KIDS AWARDS)

国際テレビ芸術科学協会(International Academy of Television Arts & Sciences)

『デジモンクロスウォーズ 時をかける少年ハンター達』




にほんブログ村 子育て情報

This entry was posted in ヒーロー・ヒロイン・キャラクター, 未分類, 海外情報. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Spam Protection by WP-SpamFree