KDDIの防犯機能を強化した子供向け携帯電話「mamorino3」

Share on Facebook

緊急地震速報にも対応

こども関連のあれこれニュースと情報 2012年12月22日

mamorino3

KDDIと沖縄セルラーは21日、防犯機能を搭載した子供向けの携帯電話「mamorino3(マモリーノ3)」(京セラ製)を発表しました。
発売は2013年1月中旬以降を予定しています。

「mamorino」は、液晶画面と最小限の操作キーで、機能を通話・メール・GPS に限定するというコンセプトの小学校低学年のキッズ向けのモデルです。「mamorino3」は、2011年3月に登場した「mamorino2」の後継モデルにあたります。

「mamorino2」でも搭載されていた、子どもの居場所や移動した経路を地図で確認できる「移動経路通知」、位置情報をメールで知らせる「居場所通知」、セコムの「現場急行サービス」といった機能加え、アメリカ国防総省規格(MIL規格)の落下試験に準拠した耐衝撃性能、IPX8の防水対応、緊急地震速報や津波警報、国や自治体が配信する災害・避難情報などを自動受信する緊急速報メール機能が新たに追加されました。防犯ブザーの設定、Eメール利用可否など利用シーンに応じてモードを選択すると、必要な機能が一括で設定できる「かんたん設定」も搭載しています。

また、防犯ブザーはストラップを引く以外にも、新たにスライドスイッチを指で上にスライドすれば、防犯ブザーが鳴らせるようになるなど、防犯の視点からいくつかの機能追加が行われています。

 「かんたん設定」では、「駆けつけモード」「よびかけモード」「みつけるモード」「通話モード」を用意。「駆けつけモード」でブザーを鳴動させると自動でセコムに通報され、緊急対処員が現場に急行します。「よびかけモード」では、自動着信しハンズフリー通話が可能になるなどの機能を装備しています。

 ディスプレイは2インチのTFT。通話やメールのやりとりができるのは登録した相手 (最大10件まで) のみで、サイトにもアクセスできません。本体サイズは幅48mm×高さ88mm×奥行18.9mm(最厚部約20mm)、重さは約80g。連続待受時間は890時間。ボディカラーはブルー、ピンク、ホワイトの3色です。


スポンサー広告



にほんブログ村 子育て情報


This entry was posted in 安全・防災・保険情報, 新製品・新サービス・open情報. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Spam Protection by WP-SpamFree