子供の発達手助け拠点が東京の神田さくら館にできます

Share on Facebook

さくらキッズ

こども関連のあれこれニュースと情報 2012年12月1日 その2


東京都千代田区が運動や言語、コミュニケーション能力などの発達に支援が必要な子どもたちのサポート拠点「さくらキッズ」を3日、複合施設「神田さくら館」(神田司町2)内にオープンします。
さくらキッズは、子どもの心身の発達を支援している千代田区内のNPO「こどもの発達療育研究所」が運営を担当。千代田区はこれまで講師を招いてこうした支援を行ってきましたが、利用できる時間が限られていたことなどから、専門スタッフが常駐する施設が必要と判断しました。
支援対象は小学1年生までです。集団生活をする機会が増え、環境が大きく変わる年ごろの子どもたちが、新しい生活にスムーズに移れるように支援します。

例えば、「歩き始めるのが遅い」「言葉がスムーズに出ない」「こだわりが強い」といった子どもたちの状態に合わせ、専門の理学療法士や言語聴覚士らが個別指導に当たります。また、グループでのトレーニングも行い、自分の順番を待ったり、他の子どもの様子を見たりしながら、コミュニケーション能力を養っていきます。
発達の遅れや偏りは、いじめの原因になるケースもあるといい、担当者は「早期に訓練を始めることが大切。家族だけで悩まずに気軽に相談してほしい」としています。

利用時間は、月曜~土曜の午前8時半~午後5時15分。千代田区内在住の小学1年生までの子どもと保護者が対象です。登録が必要ですが、無料で利用できます。詳細は千代田区児童・家庭支援センターへ
千代田区児童・家庭支援センターのホームページ
tel.03-5298-2424

スポンサー広告



にほんブログ村 子育て情報


This entry was posted in こどもの健康情報, 新製品・新サービス・open情報. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Spam Protection by WP-SpamFree