「鳥取砂丘こどもの国」でリース作り

Share on Facebook

19ヘクタールの敷地面積を誇る鳥取県の子どもの施設

こども関連のあれこれニュースと情報 2012年11月25日 その2

「鳥取砂丘こどもの国」は、雄大な鳥取砂丘を間近にのぞむ大自然の中、19ヘクタールの広い園内に、大型アスレチック遊具や、バッテリーカーなどの乗り物、いろいろな工作ができる木工工房・砂の工房などがあるテーマパークです。子どもたちが思いきり遊びながら、想像力を育み、学び、たくましい体をつくることができると大評判!
その「鳥取砂丘こどもの国」で ツタや木の実などを使ってクリスマスリースを作るイベントが12月2日にで開かれます。
ツタを編んだ円形の土台の上に、ドングリやマツボックリなど数種類の木の実や雪だるまのオーナメントなどを思い思いに飾り付けて仕上げます。時間は午前10時~正午と午後1時~4時。

料金は、リースの大きさによって300円~500円です。別途入園料500円(大学生以下無料)が必要です。未就学児は保護者同伴が条件です。


鳥取県立鳥取砂丘こどもの国
鳥取市浜坂1157-1
TEL.0857-24-2811


スポンサー広告



にほんブログ村 子育て情報


This entry was posted in こどもとお出かけできるスポット, クリスマス, 自然・体験・イベント情報. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Spam Protection by WP-SpamFree