小さなロボットが本当にボクシングバトルをします!

Share on Facebook

バトロボーグ20(トゥエンティ)

こども関連のあれこれニュースと情報 2012年6月11日

バトロボーグ20

株式会社タカラトミーからリアルなボクシングバトルが楽しめる全長90mmの体感型ロボット「バトロボーグ20」が発売されます!
「バトロボーグ20」は、右手に持ったコントローラーを振るとロボットが右ストレート、左を振れば左フックを繰り出すなど、まるで自分の分身のようにロボットが直感操作で操れます。特別な操作技術は必要ありません、カンタン操作で世代を問わずに楽しめます。
コントローラーに内臓されているスピーカーから、パンチ音やダメージ音がリアルタイムに鳴ります。また、ロボット本体に搭載されているLEDライトはダメージを表し、パンチが当たる毎に色が変化し(5色)、バトルの臨場感が周りにもわかりやすく表示されます。
さらに、20体同時対戦も可能ですよ。20体の同時対戦はすごいスケールのバトルで迫力がありそうですね!
遊ぶ前には、充電器を兼ねる右コントローラに電池を入れて、充電ジャックをロボットのバックパックに差し込み充電。約20分の充電で、ロボットは約10分間動きます。充電後にロボットとコントローラーのスイッチを入れて同期させれば準備完了です。

ロボットを動かすためには、両方の手で指定のコントローラーを握ります。右手を突き出すとそれだけで下半身を左に旋回させながら右パンチを繰り出します。同様に左手を突き出すと、右旋回させながら左パンチを放ちます。右パンチは射程の長いストレート、左は短い射程のフックパンチと種類の違うパンチになっています。旋回は右へは小さく、左へは大きく回ります。左右を交互に使うと前進します。接近したり離れたりという駆け引きが自在にできますよ。

遊び方は、「ボクシング」による対戦「バトルモード」が基本ですが、、「スパーリングモード」(ロボットを自動で動かすことができるモード。1人で遊ぶ際に、対戦相手としてバトルが可能)や「鬼ごっこモード」(3-20人の複数人でプレイするモード。最後までパンチを受けなかった人が勝ち)などがあります。※バトルステージ「ヘキサリング」は別売りです。
「バトロボーグ20」は7月14日から全国の百貨店・量販店の玩具売り場、玩具専門店などで発売します!

【 バトロボーグ20(トゥエンティ)】
 全4種 (スターホワイト/マーズレッド/アースブルー/コズミックブラック)
希望小売価格:各3,990円(税込)
発売日:2012年7月14日
対象年齢:6才以上
内容物:本体(ロボット)、コントローラー、フラッグ、シール、正しい遊び方説明書

バトロボーグ20(トゥエンティ)







にほんブログ村 子育て情報

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Spam Protection by WP-SpamFree