宮崎あおい&大沢たかおが『おおかみこどもの雨と雪』の声優に!

Share on Facebook

おおかみこどもの雨と雪 の声優

こども関連のあれこれニュースと情報 2012年4月5日

2012年7月21日公開の長編オリジナルアニメーションムービー『おおかみこどもの雨と雪』。
「時をかける少女」「サマーウォーズ」の細田守監督の最新作。
『おおかみこどもの雨と雪』は「おおかみおとこ」とおとぎ話のような不思議な恋をした19歳の女子大生「花」がふたりの子供を授かり、女でひとつで育ててゆく13年間の物語。雪の日に生まれたおねえちゃんの「雪」と雨の日に生まれた弟の「雨」。人間とおおかみふたつの顔を持つ「おおかみこども」の姉弟は・・・。

その『おおかみこどもの雨と雪』の声優に宮崎あおいさん、大沢たかおさんが起用されました。ふたりは『おおかみこどもの雨と雪』が初共演、さらに大沢さんの長編アニメ映画でのアフレコは初挑戦です!
宮崎さんが声を務めるのは、おおかみおとことの恋をきっかけに、結婚、出産、そして子育てを通じて女性として成長していく主人公の「花」。大沢さんが声を務めるのは、数奇な運命を受け入れ、花と子供たちを優しく見守り続ける、「おおかみおとこ」です。
これまで数々のテレビ番組等でナレーションを務め、声の演技にも定評のあるふたりの起用について、細田監督は「花、おおかみおとこ、それぞれの役はとても難しい役。だからこそ、このふたり以外にはありえなかった。この映画の企画を3年続けてきましたが、ふたりの声を聞いて、花とおおかみおとこはこういう声をしていたんだ、3年目にしてようやく本物に出会えたと感動しました」と、その会心の出来栄えを語っています。
アフレコ収録は4月頭から開始。声優陣も決まり、夏休みの話題作『おおかみこどもの雨と雪』。都会を離れ、豊かな自然に囲まれた田舎町に移り住む家族はどんな物語を展開するのでしょうか。

脚本は「時をかける少女」「サマーウォーズ」に続き奥寺佐渡子氏、キャラクターデザインは貞本義行氏が手がけています。

「おおかみこどもの雨と雪」公式ページ

「おおかみこどもの雨と雪」公式ブログ



にほんブログ村 子育て情報

This entry was posted in 映画・BOOK・DVD情報. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Spam Protection by WP-SpamFree